忍者ブログ
Admin / Write / Res
Wii, DS, PS3, PSP… 、そしてRPGツクール。 ゲームに関して色々書く雑記です。
フリーエリア
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア




 。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲームでも漫画でも、
中古販売でも原作者に印税入るルールにすればいいのになぁと
最近ふと思った。

ブックオフの100円の漫画が150円ぐらいになる事になるけど
最近Wi-Fi配信とか、ゲームでもちらほら見かける中古対策。
中古屋さんの経営にはアレだけど、
作品を売るというスタンスの時点で、作者にリターンがあるのは
当然であり、そのほうが健全だなぁ、と。

どこかで見ましたが
「ゲームソフトを買う事は、作者への投資になる」
漫画もそうですね。
つまり、次回作の制作のパワーを与える事になるわけです。
ファンなら新品を買うことで、原作者・メーカーに援助する意味もあったり
したりするわけですが、
中古だってその作品を買うってことは、その作品が好きなわけですしね。

資金がある事が、必ずしもいい作品が次にできる事に結びつかない事は
最近とあるメーカーやらなにやらでいろいろアレですが(何
・・・

まあでも、自分がやってる、とはあまり大きな声ではいえないんですが
正直、 中古で買うより 発売日に買って即売りしたほうが安い です。
今回のレイトン魔神なんか、4000円で買って3400円で売ったり。
「買い取り価格は実売価格より早く下がる」の法則があるので
時間がたつほど、買い-売りの幅は広がる気がします。

こんな事やってるので
毎年クラブニンテンドーのポイントが500~1600ぐらい溜まったり(
(1600溜まったのはWii発売の年だったはず)

この方法なら新品買うのでメーカーへのリターンがありますし。
しかし買い取り価格が高い = 中古市場がある
とのことですから、その上に成り立ってる行為と考えると
自分のことながらあまり褒められた事でもないですね。
やっぱり中古でも印税(ロイヤリティ)あればいいよなぁ、とか思ったり。
PR
Copyright ©  XMS Blog All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]